アート引越センターの引っ越し手伝いサービスについて

引っ越しは、当初の想定よりも予定が遅れてしまいがちですよね。
その結果、引越し当日になっても荷物の梱包が終わらなかった、という人が散見されます。

 

引っ越しトラックにも迷惑はかけられないし、どうしてもトラック到着までに終わらせたい!
そんな気持ちを持っている人は、引っ越し手伝いサービスを利用できます。

 

もし、何日か前までに間に合わないことが予測できたなら、引っ越し会社の引っ越し手伝いサービスを利用することを推奨します。

 

代表的なところでは、「アート引越センター」のエプロンサービスなら梱包を手伝ってくれます。清掃などの退去準備も、行ってくれます。

 

こうした引っ越し手伝いサービスは、大手の引越会社であれば必ず備え付けています。

やはり代表例ですが、アート引越センターでは、もしも当日であれば、引越しスタッフの増員なども対応してくれます。

 

しかし、繁盛期であったり、たまたま引越会社の予定が立て込んでいる場合では、当日の引っ越し手伝い依頼には対応できない場合があります。

 

そんな時に便利なのが、町の便利屋です。

便利屋に多い依頼の一つに、実は、引っ越しの手伝いがあるのです。

梱包、運搬、粗大ごみなど各種不要品の処分。

 

便利屋は、仕事に区分けがないので、どんな仕事でも事前に伝えれば必ずやってくれます。

また、便利屋のネットワークは広いので、仮に近在の便利屋が仕事予定が埋まっていて対応できなくても、少し遠いところの手空き人員を派遣してくれます。

 

便利屋を使った引っ越し手伝いの良い所は、その気安さと、対応の柔軟さです。

女性お一人の引っ越しも、力仕事を手伝ってもらえば安心ですね。