引越しサービス利用時の注意点

引越し業者は荷物を運んでくれるだけではなく、部屋の掃除や荷物の梱包開封、など引越し関係する作業を有料で手伝ってくれます。

作業の忙しさの有無ではなく、時間と作業人数で料金を計算している業者が多いですしシンクやクローゼットの整頓だと2時間二人で1万5千円越えくらいなので、本当に必要な人は早めに申し込んで起きましょう。

業者以外だと便利屋も引越し作業を手伝ってくれます。

 

引越し業者と違って運送に関する正式な許可を受けていない便利屋の場合は、荷物を下ろしたり片付けたりするなどできることは限られていますので、引越しの準備から家までの運びいれ、荷物の片付けも手伝って欲しいのであれば引越し業者に依頼したほうが良いと思います。

 

業者でも便利屋でも引越しサービスに申し込む前に見積もりが可能なので、見積もって比較してから決めたほうが良いですし、ピアノなど大型家電がある場合は便利屋よりは慣れている業者に依頼したほうが良いです。

 

どういう用途で利用したいのか、時間はどれくらいかかりそうなのかしっかりと把握した上で申し込まないと、荷物の梱包が終っていないのに契約時間が2時間だから全部終っていないのに中途半端なところで帰られて大変なことになることもありますので、引越しサービスを利用するときは相手にしてもらいたいことがどれくらいで終わりそうか確認しておいたほうが良いでしょう。

 

余裕を持って契約していれば問題ないですが、引越しサービスは少し高いので無駄なお金を払わずに済む様に調査しておいて下さい。