福島県で住みやすい地域3選

福島県は東北地方の南部に位置していて東京など関東地方への交通アクセスが良いのが特徴です。県の面積が広いので住む地域を選ぶのに悩んでしまう事も出てきてしまいます。

しかし福島県は住みやすい地域が限定されているのでしっかり把握しておけばすぐに住む地域を見つける事が出来ます。そこで福島県で住みやすい地域を挙げていく事にしましょう。

 

・福島市

福島市は福島県の北部に位置していて県庁所在地にもなっています。

福島駅には東北新幹線や東北本線などが乗り入れていて東京や東北地方北部へ行くのにすごく便利です。家賃相場も福島県の中では高めに設定されていますが、東京など主要都市に比べると安く設定されているので住むのにオススメの地域です。

 

・会津若松市

会津若松市は福島県の中部に位置していて人口が約13万人と比較的静かな街になっています。

しかしショッピング施設が充実しているので日用品の買い物をするのにもすごく便利です。家族で住むだけでなく女性が一人暮らしをするのにも適した地域になっています。。家賃相場も福島市より安く設定されているので住むのにオススメの地域です。

 

・いわき市

いわき市は福島県の南東部に位置していて人口が約35万人と福島県の中で最大級となっています。

 

それにより混雑する事が多くなりますが、商業施設が充実しているので買い物や食事をするのにすごく便利です。またいわき市の主要駅にはJR常磐線が乗り入れているので東京方面への交通アクセスもすごく良いです。東京方面に行く事が多い人はいわき市に住むのがオススメです。