経済の中心地新潟市中央区がおすすめ

日本海に面している新潟市中央区は、県庁や市役所などの機関や国の出先官公署などもある新潟県の中心地です。

新潟駅を中心にして市街地が広がっていて、万代シテイや超高層ビルNEXT21、地下街である西堀ローサなどさまざまな商業施設が集まっています。新潟の経済の中心部として賑やかな街ですが、駅から少し歩くと南側には閑静な住宅街が広がっており、落ち着いた雰囲気になっているのも特徴です。

 

高速道路やバイパス道路も新潟駅の南にあるため、電車を利用した移動はもちろんのこと、車があればお出かけには非常に便利なところでもあります。というより、電車がJRのみで私鉄などはなくバスも新潟交通の1社のみで、冬場には雪で各交通機関が止まってしまいがちですので、新潟に引越しをするのであれば車を持っていたほうが安心です。

 

中心地である中央区は利便性の良いところですが、その分家賃が高いのではないかと心配するかたも多いでしょう。しかし、住宅街には一人暮らし用のアパートやマンションが豊富で、なおかつワンルームが4万円台前半から探せるところが多いのは安心です。

 

商業施設の多い中央区でしたら駅周辺はもちろん、郊外にも地元のスーパーや各コンビニなども多いのでまず買い物には困りません。また、都会過ぎないので少し歩けば畑や水田も広がっています。便利なところで暮らしながら、なおかつ長閑なロケーションでゆったり過ごせるのも中央区の魅力の一つです。