さいたま市のさいたま新都心をお勧めします

さいたま新都心は、さいたま市の大宮駅から電車で2分の場所にあります。さいたま市中央区の北端に位置しています。以前は旧国鉄の大宮操車場があった土地を整備して、2000年にさいたま新都心として街びらきが行われました。

 

ですから、まだまだ街は開発が現在進行形ですし、新鮮さが失われていませんし、住民の年齢層も若いです。それに、街が若いですから、不良のたまり場などは存在せず、治安はとても良好です。

 

さいたま新都心駅の東側には、コクーンシティというショッピングセンターが開業しており大手スーパーや映画館、書店、多くのアパレルショップ、飲食店が入っています。そしてヨドバシカメラも入居しており、日々の必要な買い物はコクーンシティで済ませることができます。

 

また、さいたま新都心駅の西側には2017年1月にさいたま赤十字病院が移転開業しましたので、医療面でも利便性が高くなりました。そして、2017年夏には駅の改札から徒歩1分の場所にホテルやオフィス、保育施設が入居する複合ビルも開業し、ますます街の利便性が高まります。そして駅の西側には、さいたまスーパーアリーナが立地しており、コンサートやフィギュアスケートなどのイベントが開催されると駅の周辺は大変な賑わいを見せます。

 

全国的にも珍しい、発展を遂げ続ける街がさいたま新都心なのです。肝心の家賃ですが、中古の分譲賃貸マンションでもワンルームならば月額5万円台で借りることができます。もちろんエントランスにはオートロックもついていますので、防犯面でも安心です。